写真が生まれ変わる場合も

撮影した写真はレタッチ対応をご依頼いただくことをおすすめいたします。(レタッチ対応を含むプランをお申し込みください)

レタッチ対応とは、撮影した写真を適度に微調整して加工することです。(ホワイトバランス・彩度調整など)
レタッチを施すことで、撮影した原版写真が別な魅力を持った写真へと生まれ変わる場合がほとんどです。

当社のレタッチ技術をご体験ください。きっとご満足頂けるはずです。

作業期間、1週間程度。

レタッチ対応は基本的に写真加工専用のソフトウェアにてRAW現像を行います。
フィルター・設定等のご希望がございましたら、指定レタッチにてお申し込みください。

対応料金

レタッチ対応は下記の料金で対応いたします。

「お任せレタッチ」はお申し込みいただく際の各プラン含まれている基本対応です。

お任せレタッチ

お任せレタッチ:500円
レタッチ済み写真1枚

指定レタッチ

指定レタッチ:1,000円
撮影写真(原版)1枚+レタッチ済み写真1枚

バリエーション提示レタッチ

バリエーション提示レタッチ:1,500円
撮影写真(原版)1枚+レタッチ済み写真3枚程度


レタッチ対応は 写真撮影サービスの付随サービスです。他で撮影された写真に対してレタッチ対応のみを行うサービスは行っておりません。

お任せレタッチについて

当社にて一定の基準を持って対応をいたします。

ソフトウェアの自動処理で行うことが難しい対応のため、撮影した写真を人間の目により1枚づつ確認してレタッチを行いRAW現像いたします。

レタッチは無限とも言えるほどの方法があり、撮影された写真によって対応内容は大きく異なります。

難易度も高いために「お任せレタッチ」では当社の裁量にて対応させていただきます。

基本的に写真の本質が維持されるようにカラーグレーディング(色調整)での補正は行わない方法でレタッチを行います。

撮影写真1枚に対し、レタッチ済み写真1枚のご提供となります。(撮影写真(原版)の提供はありません)

お任せが不安な方は、バリエーション提示レタッチをお申し込みください。(撮影写真1枚〜対応可)
補正された写真の様子を確認していただき、お好みのレタッチをご指定いただくことをオススメいたします。

指定レタッチについて

写真加工専用のソフトウェアは、基本的に Adobe Lightroom Classic を使用しています。

プリセット(xmp)フィルター・設定等のご希望がございましたら、「指定レタッチ」にてお申し込みください。

プリセットはお客様の方でご準備いただくか、無料のプリセットも数々ございますので当社にご提示ください。

その他、対応可能なソフトウェアもございますのでご相談ください。

ほとんどのケースではカラーグレーディング(色調整)を行い補正されます。

撮影写真1枚に対し、撮影写真(原版)1枚+レタッチ済み写真1枚のご提供となります。

バリエーション提示レタッチについて

撮影した1枚のお写真より、3種類程度のバリエーションをご提示させていただきます。

例として、1枚分の「バリエーション提示レタッチ」をお申し込みいただいた場合に、先ずは対象となる1枚の写真をご指定をいただき、当社からレタッチ対応後のお写真を3種類程度ご提示いたします。

カラーグレーディング(色調整)で補正する写真、しない写真がそれぞれ含まれる場合があります。

レタッチ済みのお写真をご確認いただいた後に、お好みのレタッチ方法をご指定いただき、それに合わせて他の採用カット数分(お任せレタッチ分)の写真へ適用させていただく事ができます。

撮影写真1枚に対し、撮影写真(原版)1枚+レタッチ済み写真3枚程度のご提供となります。